今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
美容機器 処分

2013年11月25日

不要になった美容機器を処分する際には、1度買取システムの利用をお考えください。 不要となった美容機器でも、処分せず買取査定をすると値がつくことが多々あります。

わざわざ買い取るところを探して持って行って満足できない場合、持って帰ってくるのが面倒と言う方もいらっしゃるるでしょう。

査定は無料ですので、まずは電話やファックス、メールなどで買取査定の希望とともに、美容機器の仕様などをお伝え下さい。

査定でのチェック項目は、以下のものとなります。

新品か使用済みか、ここは大切です。 未使用品であってもシュリンクパックや元箱が開封しているかでも査定が変わります。 美容機器の新品当初付いていた「取扱説明書」「収納バック」「リモコン」「エアバック」といった付属品に欠損がないか。

取扱説明書は日本語のものか。 シミや汚れ、持ち手のよじれなどの状態も把握の上、お話し下さい。 美容機器本体や付属品の日焼けや傷、黄ばみも査定項目の一つとなります。

美容機器

次に動作確認です。 電源スイッチ、スタートストップのボタン、モード切替ボタン、コントロールパネルなどの動作の確認、リモコンの動作確認、アタッチメントとの接続部分やホースや線材などの破損なども御覧下さい。

このような内容で査定は行いますが、予めお調べの後でお書き添えいただくと仮査定結果までの時間が短縮できます。 この情報をもとに仮査定金額をお知らせしますので、ご満足頂けた場合は着払いにて配送ください。

梱包サイズが縦横高さ3辺の合計170cm以内30キロ以下の場合はゆうパック、佐川急便、クロネコヤマト。 梱包サイズ縦横高さ3辺の合計170cm30キロを超える場合には西濃運輸、福山通運をご利用頂けます。

もし最寄りにない場合は、集配が訪問いたします。 梱包の際に美容機器の汚れを取るなど、美観にお気遣い頂くと査定額がアップする場合がございます。

到着後正式な査定を行い、その金額での合意があった場合のみ、該当金額をお振込みいたします。 極希に値がつかない場合などがありますが、もし取り止めの場合もお気軽にお申し出頂いて結構です。

処分の前に仮査定だけでも、お気軽にご利用ください。 それでは日本全国の美容機器をお持ちの皆様! たくさんの美容機器の処分をお待ちしております!